生産管理│原価管理│セミナー

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 生産管理セミナー 『押さえるべき原価管理のポイントとは』〜 原価管理、なにがわかりにくくしているのか、その対処とは?

講演・セミナー紹介


生産管理セミナー

『押さえるべき原価管理のポイントとは』

〜 原価管理、なにがわかりにくくしているのか、その対処とは?〜

2013年12月13日(金)開催の本セミナーにおいて弊社の中平が講演させていただきます。

 

【 東芝ソリューション株式会社よりセミナー開催のご挨拶 】

原価管理の重要性が非常に高まっている一方で、短納期、高効率高品質生産、連日の顧客の細かいニーズへの即応、そして経営層から要求される多面的な会計の視点、複雑な配賦などを考慮した原価管理が複雑さに拍車をかけています。
昨今、原価管理の重要性は高まるばかりですが、うまくいかないと感じられるのが実態です。今回それらの原因をいかにあぶり出すか、問題点や課題をいかに見抜くかという点に迫ります。
本質をつかんでいれば、めまぐるしい市況変化やグローバル対応などにも慌てずに対処が行えます。数多くの企業の原価管理の調査、分析、改善提案に多くの実績を持つアットストリーム社の事例を交えこれらの対処についてご紹介いたします。
事例を通じて貴社の生産管理の根幹部分に応用いただきお役立て頂ければと思います。

 

【セミナープログラム】

14:00〜14:05

オープニング

第I部
14:05〜15:05

<基調講演>
『押さえるべき原価管理のポイントとは!』
〜原価管理、なにがわかりにくくしているのか、その対処とは〜


企業の管理機構の根幹をなす原価管理。 いまや、経営層への意思決定要素の多くをしめるに至っています。しかし実態と乖離している標準原価、稼ぎ頭だと思っている商品、お荷物だと思っている商品の利益貢献の真偽、そして間違った内作、外注の見極め基準など、長期にわたって経営に影響がでる原価管理の在り方について事例を交えてご紹介します。 今後も予測される世界情勢の急変、為替や金利の急激な変動、サプライチェーンの統廃合、市況の急変、グローバル展開など対処策のバリエーションの多さが要になります。
今後、更に激動が予想される中で、状況がどうあろうともぶれない原価管理の在り方をお役立てて頂ければと思います。

株式会社アットストリーム
パートナー 中平 将仁
15:05〜15:10

休憩

第U部
15:10〜16:10

クラウド/オンプレミス対応 ハイブリッド型生産管理システム
『AToMsQube』(アトムズキューブ)のご紹介


サプライヤ製造業をターゲットにした生産管理システム『AToMsQube』は、受注生産・見込生産の双方の生産形態に対応するハイブリッッド型生産管理システムです。原価計算機能を含めたフル装備を10ユーザ月額15万円で利用できます。Excel管理からの脱却や海外進出工場の生産管理システムに最適な『AToMsQube』の特徴を、在庫の管理と適正化の観点も含めてご紹介いたします。 『AToMsQube』がご提供する基本機能のご紹介を、クラウド接続環境でデモンストレーションいたします。クラウド対応生産管理の可能性をご覧ください。併せてハンディ端末連携デモもご覧いただきます。

クオリカ株式会社 アトムズ室
16:10〜16:30

質疑応答


本セミナーはユーザー様向けですので、ITベンダーの方、個人でのお申込の方にはご遠慮頂いております。
開催内容については、都合により予告なく変更となる場合がございますので予めご了承願います。

【開催要綱】

タイトル

【生産管理セミナー】
『押さえるべき原価管理のポイントとは』
〜 原価管理、なにがわかりにくくしているのか、その対処とは? 〜

日時

2013年12月13日(金)14:00〜16:30 (受付開始 13:30〜)

会場

梅田スカイビル タワーウエスト34階 <共有1会議室>
(大阪市北区大淀中1−1−30 新梅田シティ)【新梅田シティの地図】 別ウィンドウが開きます

定員

20名様

参加費

無料(事前登録制)

主催

東芝ソリューション株式会社、東芝ソリューション販売株式会社、東芝情報機器株式会社

協賛

クオリカ株式会社、株式会社アットストリーム

お申し込み方法
お問い合わせ

詳しくは、
東芝ソリューション株式会社 のイベント&セミナーページの当該ページ別ウィンドウが開きます
をご覧下さい。



【講演者紹介】

中平 将仁 (株)アットストリーム パートナー
大手都市銀行、ローム(株)、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティング(現プライスウォーターハウスクーパース(株))を経て、2003年にアットストリームコンサルティング(株)(現(株)アットストリーム)に共同経営者として参画。現在同社パートナー(共同経営者)。在庫削減、リードタイム短縮、生産管理業務改革等の企画立案実行、新商品開発プロセス/設計業務改革の企画立案支援、サプライチェーン改革、CRM構想立案、情報システム化構想立案などの各種プロジェクトに従事。主な著書に『ミッションマネジメント〜価値想像企業への変革〜』(共著)、『勝つ現場力 工場改革プロジェクト4つの新手法』(執筆協力)、『ヘドロ在庫をなくせ〜部品・素材メーカーのサプライチェーン改革』 。



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ