製造業|グローバル|経営管理|セミナー│事例|S&OP

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 第八回 製造業様向けグローバル競争力強化セミナー【大阪開催】 『グローバル競争時代 利益を出し続けるための経営管理とは?』〜S&OPを実現 需給計画、操業実績を捉え、経営戦略に素早く反映!!〜

講演・セミナー紹介


第八回 製造業様向けグローバル競争力強化セミナー【大阪開催】

『グローバル競争時代 利益を出し続けるための経営管理とは?』

〜S&OPを実現 需給計画、操業実績を捉え、経営戦略に素早く反映!!〜

2013年7月24日(水)開催 キヤノンITソリューションズ株式会社主催 ”第八回 製造業様向けグローバル競争力強化セミナー”において弊社の松永が、「S&OPを実践、利益を出し続けるための経営管理とは?」と題し講演させていただきます。

 

【キヤノンITソリューションズ株式会社からのご挨拶】

日本の製造業は、株高・円安等明るい兆しが見られるものの、依然として長引くデフレ、国内市場縮小等の厳しい状況下にあります。このような経済環境のもと、勝ち残り手段のひとつとして「海外市場への進出」が加速していることは周知の通りであり、サプライ・チェーン(SC)は、ますます複雑化しているのが実情と言えます。そのような複雑化したSCを効率化し競争力を強化するためには、立案した需給計画を実行し、操業実績を迅速・正確に捉えることにより、経営戦略の機動的見直し、計画・操業の修正が不可欠となります。つまり、S&OPの実現が重要と言えます。
今回のセミナーでは、利益を出し続けるためのあるべきS&OP、経営管理の実現とその効果、そのシステム基盤を構築するソリューションについて、事例を交えながらご紹介します。

 

【セミナープログラム】

14:00〜14:10

ご挨拶

14:10〜15:10

基調講演
S&OPを実践、利益を出し続けるための経営管理とは?


経営意思決定に資する情報をタイムリーに提供し、その情報をどのように分析し、活用するかが企業としての生き残り、勝敗を分ける重要ポイントとなります。 本セッションでは、情報活用の在り方、経営戦略を実行するためのあるべきS&OP、その構築について、事例を交えて、ご紹介します。

株式会社アットストリーム
シニアマネジャー松永 博樹
15:10〜16:00

グローバル需給計画と操業実績を的確に捉える、S&OP構築基盤『MCFrame』

需給計画を操業実績に基づき、修正を行うことはPDCAサイクルの確立の面で、重要な概念であることは周知の事実であるが、昨今、計画(P)のみならず、経営戦略(Strategy)まで遡上し、経営判断に素早く反映させる(発展型S&OP)ことが注目されています。 本セッションでは、S&OPを実行するシステム基盤である『MCFrame』の機能、導入事例を紹介いたします。

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
マーケティングアライアンス本部
16:10〜17:00

経営高度化を支援するグローバル統合会計基盤『SuperStream』  

従来より、売上実績、購買実績等の仕訳し、会計処理を実施する、所謂、バックオフィスとしての財務会計が一般的であったが、グローバル化が進展する現状では、点在する業務情報を如何に収集、統合管理し、経営情報として、可視化、活用することが正確かつ迅速な経営判断を行う上で重要となってきております。 本セッションでは、グローバル統合会計機能と経営情報可視化機能についてご紹介いたします。

スーパーストリーム株式会社
マーケティング企画部 部長 山田 誠 氏
17:00〜17:30

閉会後、希望者のみ、個別相談会


【開催要綱】

タイトル

第八回 製造業様向けグローバル競争力強化セミナー【大阪開催】
『グローバル競争時代 利益を出し続けるための経営管理とは?』
〜S&OPを実現 需給計画、操業実績を捉え、経営戦略に素早く反映!!〜

日時

2013年7月24日(水)14:00〜17:00 (13:30受付開始)

会場

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 大阪支店 18F
(大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル) [地図別ウィンドウが開きます]

定員

20名(事前登録制)※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加費

無料

主催

キヤノンITソリューションズ株式会社

共催

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
スーパーストリーム株式会社
株式会社アットストリーム

お申し込み方法
お問い合わせ

詳しくは、
キヤノンITソリューションズ株式会社 のWEBサイト(イベントセミナー)の当該ページ別ウィンドウが開きます”をご覧下さい。



【講演者紹介】

松永 博樹 (株)アットストリーム シニアマネジャー
大手都市銀行、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティング(現PWC)を経て現在へ至る。
主な専門領域
●事業戦略・市場戦略の策定、組織戦略の策定
●グローバル経営管理制度・グローバル原価管理制度の企画・立案
●業績管理制度の企画・立案及びKPIマネジメント



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ