IFRS│セミナー│SAP IFRS Conference: 大阪

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 2009年 講演・セミナー > SAP IFRS Conference: 大阪

講演・セミナー紹介



SAP IFRS Conference: 大阪


2009年11月12日(木) SAPジャパン株式会社主催「SAP IFRS Conference: 大阪」のAトラックにおいて、弊社森本が 「IFRS時代の経営管理 −実績管理から将来収益管理への変革と実践手法−」と題し、講演させていただきます。

 
【SAPジャパン株式会社からのご挨拶】

早ければ2015年にも強制適用が始まる国際会計基準(IFRS)。
SAPは、2005年より欧州をはじめとした国際会計基準対応プロジェクトを多数経験しながら、お客様の要求に具体的に応え、そのノウハウを蓄積してまいりました。

本カンファレンスでは、ネスレ日本株式会社様による、SAPを活用した国際会計基準への対応事例をはじめ、各種事例を元とした、実務に即応したIFRS対応のツボをご紹介させていただきます。

IFRSへの対応方法を具体的にご検討されているお客様にとって、必見の内容です。
皆様のご来場をお待ちいたしております。
 

【タイムテーブル】

14:00〜14:10

ご挨拶

14:10〜15:00

 G-1 

 基調講演 
「ネスレにおけるIFRSをグローバルスタンダードにした経営管理の実際」
ネスレ日本株式会社
会計部 部長 公認会計士  細見 安男 様

15:00〜15:10
(10分)

休憩時間

15:10〜16:00
(50分)

 A-1 
「欧州企業並びに早期適用企業に学ぶIFRS対応の『松竹梅』及び、悩まず始めるBO製品IFRSソリューションのご紹介」
アクセンチュア株式会社
SAPビジネスインテグレーショングループ IFRSチーム 様

 B-1 
「IFRSを紐解く −解釈から実務への適用まで−」
新日本有限責任監査法人
アドバイザリーサービス大阪部 パートナー  吉田 圭一 様

16:00〜16:10
(10分)

休憩時間

16:10〜17:00
(50分)

 A-1 
「IFRS時代の経営管理 −実績管理から将来収益管理への変革と実践手法−」
株式会社アットストリーム
ディレクター 森本 朋敦

 B-1 
「三井化学の制管一致連結システム導入事例とIFRS対応への展望」
三井化学株式会社
システム企画部 担当部長 木村 博 様

TIS株式会社
ビジネスシステムコンサルティング事業部 シニアコンサルタント 高橋 正明 様


当セミナーは、SAP製品の導入を検討されているお客様を優先とさせていただいております。

セッション内容は予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。


【開催概要】

開催日

2009年11月12日(木) 14:00〜17:00 (受付開始13:30)

会場

ザ・リッツ・カールトン大阪別ウィンドウが開きます
〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5番25号 Tel:(06)6343-7000

主催

SAPジャパン株式会社

後援

日本CFO協会 IFRS 国際会計基準フォーラム

会費

無料

申込

詳細、お申込は、
SAP IFRS Conference: 大阪の詳細ページ別ウィンドウが開きますをご覧ください。

 ※各セッションを受講するには、事前登録が必要です。
 ※登録サイト別ウィンドウが開きますで必要事項を入力し、ご希望のセッションを選択してください。
 ※申込多数の場合、抽選等によりお断りさせていただく場合がございますので、
  あらかじめご了承下さい。



【講演者紹介】

森本 朋敦
日本電信電話(株)、朝日監査法人、アーサーアンダーセンコンサルティングを経て、2001年にアットストリームコンサルティング(株)(現(株)アットストリーム)を共同設立。 グループ経営管理制度構築、グループ経営組織設計、経理業務をはじめとする各種業務改革および情報システム企画など、多数のプロジェクトにプロジェクトマネジャーとして参画。主な著書:『持株会社〜戦略と実践〜』(東洋経済新報社)、『四半期開示に対応した 連結経営管理マニュアル』(税務研究会)、『高収益を生む 原価マネジメント「使える原価情報」を経営に活かせ!』(共著)(JIPMソリューション)、『四半期開示時代の 連結経営管理と実践手法〜グローバル製造業のための3軸管理〜 』(共著)(税務研究会)、『図説 生産現場で使える原価管理の仕組み〜基礎の基礎から実例まで〜』(監修)(JIPMソリューション)



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ