サービスservices

需給管理とSCM再構築の構想と計画立案

主なサービス内容

従来型の価値観のみを追求するサプライチェーンではなく、ポストコロナの予測不能な未来に向けた新しい原理原則との均衡を考慮した設計思想に基づいた新しいSCM像の実現をご支援します。

【主なサービス内容】

  1. (1)SCMロードマップ策定
  2. (2)レジリエント・サプライチェーンの構想と設計
  3. (3)需給情報を中心としたサプライチェーンのPDCA設計
  4. (4)在庫KPIの仕組み化とその活用

  1. (1)SCMロードマップ策定:SCM再構築の段階的高度化レベル

需給を中心としたSCM再構築は、単に予測や需給計画の一元化や精度向上を目的とするものではなく、それにより各階層における「高度化」に貢献することを目的として活動計画を設計すべきと考えます。

  1. (2)レジリエント・サプライチェーンの構想と設計

レジリエンスの本質は「しなやかな強靭さ」にあります。これにより、形(プロセス)や流れ(フロー)は変化しても、そのスループットは最大限に確保するような【レジリエント・サプライチェーン】を構築し、運用していくことがポストコロナの予測不能な時代の競争優位性の確保につながります。

  1. (3)需給情報を中心としたサプライチェーンのPDCA設計:需給管理区分と需給合意形成プロセス

需給管理に特化した管理区分ごとに、最大効率化に加えてサステナビリティやレジリエンスとの均衡を考慮した管理手法・頻度・基準・業務・役割分担・合意形成等の設計をご支援します。

  1. (4)在庫KPIの仕組み化とその活用:KPI+CPM+RPA

SCM業務の分析・試行のプロセスでは、在庫数量を中心とした増減要因のKPI体系を構造化し、モニタリングを仕組み化することで、在庫水準の適正化と予測型経営・オペレーションへの活用を実現します。

主なプロジェクト実績

  • ・需給管理プロセス再構築の基本構想策定、新業務体制定着化支援食品・飲料メーカー
  • ・製販間における在庫KPIを活用した在庫見える化導入、在庫削減支援化学品メーカー
  • ・グローバルSCM体制の基本構想(生産拠点再配置、需給体制構築)策定支援事務機器メーカー
  • ・グローバル/グループ全社の会社間のPSI 情報および金額情報の見える化支援食品メーカー
  • ・SCM業務プロセスを含むグループ全社基幹業務の再構築のグランドデザイン策定支援食品メーカー
  • 食品・飲料メーカー
  • 化学品メーカー
  • 事務機器メーカー
  • 食品メーカー
  • 食品メーカー