会計・生産・営業・IT・人材強化それぞれの専門家が融合し、経営課題の解決を企画立案から実行定着まで幅広く支援。

ENGLISH

セミナー一覧seminar&news

【WEB配信】変化に強いグループ経営管理の見える化とガバナンス強化~VUCAの荒波を乗り超えるFP&Aのデジタライゼーション~

9/10開催ライブWebセミナー「 変化に強いグループ経営管理の見える化とガバナンス強化~VUCAの荒波を乗り超えるFP&Aのデジタライゼーション~」において弊社の渡邉と西村が講演させていただきます。

【日本オラクル株式会社からのご挨拶】

加速するビジネスのデジタル化は、多くの従来型既存ビジネスモデルに、機会と脅威をもたらします。

そのような環境下で企業が競争優位を確立するためには、国内外のグループ全体の経営情報集約、ガバナンスの強化、利益構造の可視化、将来を見据えたシミュレーションなどを通じ、迅速かつ最適なグループ戦略立案や意思決定を推進していくことが急務です。

併せて、付加価値の高い業務を遂行するためには、従来業務の負荷軽減や自動化領域の拡大も求められます。

本セミナーでは国内外に多くの子会社・関係会社を持つ企業様を対象として、昨今のIT技術革新を活用した変化に強いグループ経営管理基盤の構築の在り方・進め方について、事例を交えながらお伝えいたします。

【セミナープログラム】

14:45~

接続開始

15:00~15:30

シナリオ志向で実現するデジタル時代のグループ経営管理

    将来の予測が極めて難しいVUCAの時代、事業目標の達成には想定外をも想定したマネジメントが求められます。 昨今の経済危機に直面しFP&Aの重要性がかつてないほどクローズアップされ、役割・体制の再構築とともに経営管理のデジタル化を推進する企業が増えています。
    本講演では経営管理体制をアップデートする際の成功要因を事例を考察しながら解説いたします。

アットストリームコンサルティング株式会社
取締役 / マネージングディレクター 渡邉 亘

15:30~16:20

グローバルな業務の可視化や標準化、統制の考え方と情報システム整備の進め方

    不確実性の高い経営環境においては、変化を敏感に察知し自社の取る戦略を柔軟に組み替えるなどの適応行動が求められます。経営管理のデジタル化を着実に高度化していくための具体的なプロジェクトの進め方、そして、ありたい姿が実現した後、複数のシナリオを想定した戦略の立案や施策実行状況の分析・迅速な意思決定へどのように活用されていくのかを解説いたします。また、実際の活用イメージをオラクルのERPM Cloudを用いたデモンストレーションを交えご紹介いたします。

アットストリームコンサルティング株式会社
ディレクター 西村 直

日本オラクル株式会社
クラウドアプリケーション事業統括 EPMソリューション部 担当

16:20~16:30

質疑応答

【開催要綱】

タイトル 9/10開催ライブWebセミナー「 変化に強いグループ経営管理の見える化とガバナンス強化~VUCAの荒波を乗り超えるFP&Aのデジタライゼーション~」
日時 2020年9月10日(木)15:00-16:30(接続開始 14:45)
対象 30名国内外に多くの子会社・関係会社を持つ企業様向け
【対象】経営層、経営企画部門、財務・経理部門、海外事業部門、情報システム部門の責任者様、ご担当者様
主催 日本オラクル株式会社
お申し込み方法
お問い合わせ
詳しくは、”日本オラクル株式会社の当該ページ”をご覧下さい。

【講演者紹介】

渡邉 亘 アットストリームコンサルティング株式会社 マネージングディレクター
TISを経て、(株)アットストリームに参画。現在、アットストリームコンサルティング株式会社のマネージングディレクター。主な専門領域:●グローバル経営管理制度の構築ならびにシステム導入の企画・設計と導入支援●SCM分野における業務改革の推進ならびにシステム導入の企画・設計と導入支援●グローバルなマスターデータの統合の企画・設計・推進支援。著書:「製造業」に対する目利き能力を高める(共著)(金融財政事情研究会)

西村 直 アットストリームコンサルティング株式会社 ディレクター
アビームコンサルティングを経て、(株)アットストリームに参画。現在、アットストリームコンサルティング株式会社のディレクター。 主な専門領域:●グローバル経営管理制度の構築ならびにシステム化構想、設計、定着化支援●会計システム等の基幹システム導入の企画・立案・実行支援●BIシステムの構想立案・設計ならびに分析手法の定着化支援。

セミナー一覧