会計・生産・営業・IT・人材強化それぞれの専門家が融合し、経営課題の解決を企画立案から実行定着まで幅広く支援。

ENGLISH

ニュース一覧news

住江織物様の管理会計プロジェクト、
日本オラクル社のクラウド型経営管理ソリューション「Oracle Cloud EPM 」
導入事例として紹介されました。

2020年7月17日

アットストリームコンサルティング株式会社が「「Oracle Cloud Enterprise Performance Management (EPM) 」を活用してご支援した、住江織物株式会社様の管理会計システム構築事例が、日本オラクル株式会社様のサイトで紹介されましたのでお知らせいたします。

<詳細はこちら>
Press Release 住江織物、グループ経営の国際化に対応するため連結管理ツールをオラクルのクラウドで構築 「Oracle Cloud EPM」の採用により、国内外の業績管理情報を可視化し、迅速な経営判断を支援 Tokyo, Japan—2020/07/14
※日本オラクル株式会社のサイトへ遷移します。

<概要:一部抜粋>
今回の「Oracle Cloud EPM」を利用した新たな管理会計システムの稼働により、目標として定めた日までに各拠点が自ら入力を行って月次連結を実現する基盤が整うとともに、期ずれを解消した事業セグメント連結や個社レポートといった分析レポートの作成が可能になりました。

なお本システムは、会計・生産・営業・IT・人材強化など経営課題の解決を企画立案から実行定着支援まで手掛けるアットストリームコンサルティング株式会社が構築支援を行いました。

<関連情報>

■日本オラクル様 ニュースリリース、Facebook
https://www.oracle.com/jp/news/
https://www.facebook.com/OracleJP

■PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
1883年創業の老舗がクラウドでグループ経営の高度化に取り組む理由2020/07/16 9:30

■Yahoo!ニュース
住江織物、グループ経営の国際化対応を強化7/15(水) 16:36配信

■住江織物株式会社
https://suminoe.co.jp/

お問い合わせ先:
株式会社アットストリーム 西村 直 info@atstream.co.jp

ニュース一覧