"人手不足時代にどう対応するか?

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 人手不足時代にどう対応するか?

講演・セミナー紹介



人手不足時代にどう対応するか?


人手不足を解決するための業務運営を解説


今後の人口減少にともない、生産年齢人口は確実に減少していきますので、日本は構造的な人手不足の時代を迎えます。特に北陸では、全国的にも有効求人倍率は高く、他地域よりも先行して労働市場の逼迫感が生じてきています。それ故に、企業にとっては従来以上に人の確保、定着、育成等の人事課題の重要度が増してくるものと考えられます。
このセミナーは、人手不足への課題解決へのヒントを探ることを狙いとしています。講義ではこれから突入していく人手不足が企業経営に如何なる影響を与えるかを客観的に見たあと、その解決のための”打ち手”を整理し検討します。人手不足が短期的には期間収益に影響を与え、中長期的には事業存続にも大きな懸念材料となる重要な問題であるだけに、いち早くその影響を検討し、対応策を整理しておくことが必要です。

【セミナープログラム】

10:00〜16:30

1.貴社の人手不足は今後も続く
1)人手不足ではなく、ミスマッチが生じている
2)職種による人手不足の現状と自社の求める人材
3)急に採用しようとしても、条件が合わない
4)求職者との意識のギャップを埋めれない会社の実態

2.現場で、いま起きている大きな変化
1)大企業で起きている余剰人員の解消不足
2)中小企業で起きている魅力の無い職場とは?
3)求職者の職業選択とのミスマッチを埋めれるか?

3.自社の人手不足対策の“打ち手”を考える
1)“機械が作る”ものづくり改革の要点
2)“人が作る”ものづくり改革の要点
3)“人と機械の連携で作る”ものづくり改革の要点

4.打ち手(その1):労働参加率を上げる
1)女性の活用を自社に当てはめて考える
2)若者に魅力手的な制度設計を考える
3)高齢者の活躍で、自社のリソースシフトを考える

5.打ち手(その2):低生産性職場の改革
1)KPI(重要業績指標)で定員管理する
2)3K職場は、改革投資する以外に生き残る手は無い
3)生産現場の働き方改革が生産性を高める
4)生産性向上、自動化による採用人員減
5)自動化や負荷軽減による働きやすさの確保
6)求人対象者の幅を広げる多様な働き方の提供

6.まとめ
1)対策(1)採用活動で成果をあげる
2)対策(2)社内人材のシフトでミスマッチを解消する
3)対策(3)女性の活用を本気で考える
4)対策(4)高齢者の働き方を支援する
5)対策(5)30%生産性向上で人手不足を解消する
6)対策(6)多様な働き方を受け入れる柔軟な仕組みが競争力になる時代が来た

プログラムは都合により変更することがございます。あらかじめご了解の程お願い致します。


【開催概要】

日時

2016年2月4日(木) 14:00〜17:00 (受付 13:30〜)

会場

一般財団法人北陸経済研究所セミナールーム

定員

30名

参加対象

経営幹部 人事 総務 経営企画等の部門

お申し込み方法

詳しくは、北陸経済研究所のセミナーページ別ウィンドウが開きますをご覧下さい。

主催

一般財団法人 北陸経済研究所 別ウィンドウが開きます



【講師紹介】

平山 賢二 株式会社アットストリーム 顧問/合同会社ジンバル 代表
大手製造会社にて管理職を歴任後、住友ビジネスコンサルティング(現:日本 総合研究所)を経てアーサーアンダーセンに入社。アジアパシフィックの製造業担当パートナーを経て、朝日アーサーアンダーセン(株)代表取締役に就任。2001年に(株)アットストリームを共同設立し、代表取締役、会長を経て、2015年7月に顧問に就任。合同会社ジンバルを設立し代表に至る。2015年3月経営学博士号取得



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ