グローバル経営管理の成功のカギ〜基盤整備(ERP整備/コード統合等)の壁は乗り越えられるのか〜

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > グローバル経営管理の成功のカギ〜基盤整備(ERP整備/コード統合等)の壁は乗り越えられるのか〜

講演・セミナー紹介


グローバル経営管理の成功のカギ

〜 基盤整備(ERP整備/コード統合等)の壁は乗り越えられるのか 〜

2013年5月23日(木)名古屋開催の本セミナーにおいて弊社の大工舎と安達が講演させていただきます。

 

【 株式会社ディーバ |セミナー開催のご挨拶 】

グローバルで勝てなければ生き残りさえ難しくなっている競争環境においては、海外ライバル企業に劣後しない経営判断、意思決定スピードが不可欠で、そのためには「従来の連結情報」を超え、グローバルな経営情報が極めて重要になっています。本セミナーでは、日本企業が視野に入れるべきマネジメントの方向性、具体的実現手段としてのソリューション紹介、さらには多くの日本企業の前に立ちはだかるコード統一等基盤整備への対応についても、事例ご紹介とともに、複雑に絡み合う様々な課題をいかに紐説いていくか、そのアプローチについてご説明いたします。

 

【セミナープログラム】

第一部

日本企業が目指すべきグローバルマネジメントの方向性

サプライチェーンのグローバル化により経営管理(全社最適と拠点最適、マネジメントサイクル、SCMのアクセル・ブレーキなど)が複雑化する中でも、経営者は常に的確かつ実効性のある経営判断が求められています。適切な経営判断とタイムリーなアクションのためには、会計情報(管理会計)と数量情報(SCM・PSI)を融合させたマネジメントシステムの構築が必要です。本日は、先進各社の事例を交えながら、日本企業が目指すべきグローバル経営のあり方について、その方向性を解説します。

株式会社アットストリーム 
パートナー  大工舎 宏
第二部

最新ソリューション「DivaSystem SMD」ご紹介
   〜カネ情報・モノ情報の融合にみる、グループ経営管理実践事例〜


連結管理会計・連結経営分析ノウハウを結集した最新製品「DivaSystem SMD」を、実演交えご紹介いたします。従来の連結情報の枠を超え、SCM情報(販売、原価、在庫)を加えた場合の新たなグループ経営管理情報の価値について、具体的なお客様事例をベースに、その活用シーン、運用イメージをご紹介いたします。

株式会社ディーバ 
ディレクター 永島志津夫 氏
第三部

データ視点で取組むグローバル経営の基盤整備のアプローチ

多くの日本企業においては、海外オペレーションの比率が飛躍的に高まっているにも関わらず、経営管理基盤の標準化や統一は必ずしも実現しておりません。各社各国の事情により、バラバラな制度やプロセス、仕組みが構築されてきている中で、いかにグローバル経営と拠点経営をバランスさせた最適なマネジメント基盤を整備していくのか、これをデータに着目した統一/統合、標準化の考え方など、より現実的で効果的なアプローチ方法をご紹介します。

株式会社アットストリーム
パートナー 安達 悟志

【開催要綱】  大阪会場はこちら(2013年5月24日(金))

タイトル

グローバル経営管理の成功のカギ
〜基盤整備(ERP整備/コード統合等)の壁は乗り越えられるのか〜

日時

[名古屋] 2013年5月23日(木) 14:00〜16:30(13:30開場)

会場

[名古屋] Timeoffice <TIME E>
名古屋市中村区名駅二丁目41-10 アストラーレ名駅4F[地図別ウィンドウが開きます]
JR名古屋駅より徒歩5分

定員

20名

参加費

無料(事前の登録が必要です)

主催

株式会社ディーバ  

共催

株式会社アットストリーム

お申し込み方法
お問い合わせ

詳しくは、
株式会社ディーバのWEBサイト(セミナー・イベント)の当該ページ別ウィンドウが開きます”をご覧下さい。



【講演者紹介】

大工舎 宏 (株)アットストリーム パートナー
アーサーアンダーセン ビジネスコンサルティングを経て、株式会社アットストリームを共同設立、現在に至る。KPIマネジメントなどの経営管理制度の構築・導入、組織変革・改革浸透活動の企画・実行が主な専門。著書に「経営の突破力 現場の達成力」他多数。

安達 悟志 (株)アットストリーム パートナー
日本IBM、アーサーアンダーセンを経て、現職。米国法人 Atstream Consulting Corp. の経営責任者を兼務。日本のグローバル製造業を中心に、IT戦略、情報システム化計画の立案、経営管理改革、グローバル戦略(マーケティング&プロダクション)の立案、新規事業戦略の立案、顧客接点改革のコンサルティング業務に従事。主な著書:「e-生産革命:共著」「コンサルタント SE へのアプローチ」



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ