Oracle/Hyperionが実現するIFRS時代を乗り切る経営管理術.自動車業界の先進事例に学ぶ連結3軸収益管理ソリューションのご紹介

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > Oracle/Hyperionが実現するIFRS時代を乗り切る経営管理術.自動車業界の先進事例に学ぶ連結3軸収益管理ソリューションのご紹介

講演・セミナー紹介



Oracle/Hyperionが実現するIFRS時代を乗り切る経営管理術

自動車業界の先進事例に学ぶ連結3軸収益管理ソリューションのご紹介


2011年2月18日(金)日本オラクル株式会社主催「Oracle/Hyperionが実現するIFRS時代を乗り切る経営管理術.自動車業界の先進事例に学ぶ連結3軸収益管理ソリューションのご紹介」において、弊社森本が 「『連結3軸収益管理ソリューション』による競争優位の確立とその実際例について」と題し、講演させていただきます。

 
【日本オラクル株式会社からのご挨拶】

昨今の厳しい経済環境の中、「自社の企業競争力」を貴社ではいかがお考えでしょうか。

新興国の隆盛も手伝って、現在経済環境における流動性や変動幅が大きく、なおかつ変動要因も多極化の様相 を呈しています。変化が常態化し、極めて経営判断が難しい状況が続く中、企業競争力の確保には、単純な見 える化だけではなく、洞察力に富んだ将来予測型の経営管理サイクルの構築こそが必須の要件となっています。

今回、株式会アットストリーム様の協力をいただき『連結3軸収益管理ソリューション』と、自動車業界での先進事例をご紹介いただくと共に、Oracle EPMで実現する『将来予測型経営管理サイクルの構築例』をご案内致します。
 

【Agenda】

14:00〜14:15

ご挨拶

14:15〜15:15

『連結3軸収益管理ソリューション』による競争優位の確立とその実際例について
製品、市場・顧客、拠点の3軸を以って収益管理を実施することで、計画、実績、見通しの各フェーズでの収益構造を明確化し、連結ベースでのタイムリーなPDCAサイクルを具現化するアットストリーム社の『連結3軸収益管理ソリューション』は、グローバル製造業を中心に、その支持が広がっています。
本セッションでは、現代企業における経営課題と『連結3軸収益管理ソリューション』、さらにはその導入事例として自動車業界の先進事例をご紹介します。

株式会社アットストリーム
ディレクター 森本 朋敦

15:15〜16:15

Oracle EPMソリューションで実現する将来予測型経営管理サイクルの構築例
多軸でのデータ分析をベースに、EPM分野で洞察力に富んだ将来予測型の経営管理サイクルの構築を提言してきたオラクルのEPMソリューションは、Fortune 500社中83%の企業で導入され、企業の競争優位の確立に貢献してきました。
圧倒的な支持を受けるオラクルEPMソリューションで実現する『将来予測型経営管理サイクルの構築例』と、その効果、更にはEPMソリューションを導入いただいた国内事例をご紹介します。

日本オラクル株式会社
EPM/BI事業統括本部 シニアセールスコンサルタント 金岡 良昭

16:15〜16:30

Q&A


終了時間は進捗状況により前後します。

内容は事前予告なしに変更させていただく場合がございます。


【開催概要】

開催日

2011年2月18日 14:00〜16:30(受付開始 13:30〜)

会場

【大阪】日本オラクル西日本支社
大阪府大阪市北区堂島2-4-27 新藤田ビル9F別ウィンドウが開きます

主催

日本オラクル株式会社

共催

株式会社アットストリーム

参加費

無料(事前登録制)

対象

製造業にお勤めの経営企画部門担当者様、経理部門担当者様、
IT部門担当者様、事業部企画、管理部門担当者様
※ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
※お申込多数の場合は、上記対象者の方を優先させていただく場合がございます。

定員

40 名様(定員となり次第締め切らせていただきます)

お問い合わせ

日本オラクル株式会社 アライアンス営業統括本部 セミナー事務局
E-mail:

お申し込み方法

お申し込みは、
日本オラクル株式会社のWEBサイト「Oracle/Hyperionが実現するIFRS時代を乗り切る経営管理術.自動車業界の先進事例に学ぶ連結3軸収益管理ソリューションのご紹介」ページ別ウィンドウが開きますをご覧ください。



【講演者紹介】

森本 朋敦
日本電信電話(株)、朝日監査法人、アーサーアンダーセンコンサルティングを経て、2001年にアットストリームコンサルティング(株)(現(株)アットストリーム)を共同設立。 公認会計士。グループ経営管理制度構築、グループ経営組織設計、経理業務をはじめとする各種業務改革および情報システム企画など、多数のプロジェクトにプロジェクトマネジャーとして参画。主な著書:『持株会社〜戦略と実践〜』(東洋経済新報社)、『四半期開示に対応した 連結経営管理マニュアル』(税務研究会)、『高収益を生む 原価マネジメント「使える原価情報」を経営に活かせ!』(共著)(JIPMソリューション)、『四半期開示時代の 連結経営管理と実践手法〜グローバル製造業のための3軸管理〜 』(共著)(税務研究会)、『図説 生産現場で使える原価管理の仕組み〜基礎の基礎から実例まで〜』(監修)(JIPMソリューション)



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ