不況を乗り切るために在米日系企業が今なすべきこと〜思い切った原価削減を支える経営基盤の強化〜

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

経営管理・プロセス改革、組織・人材の強化、事業構造改革を支援する
プロフェッショナルなコンサルティング会社です

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 2009年 講演・セミナー > 不況を乗り切るために在米日系企業が今なすべきこと〜思い切った原価削減を支える経営基盤の強化〜

講演・セミナー紹介



JBSD 商工部会主催 経営セミナー

不況を乗り切るために在米日系企業が今なすべきこと
〜思い切った原価削減を支える経営基盤の強化〜


100年に一度とも言われる現在の経済難局を乗り切るため、ますますのコスト競争力が求められている。その中で無差別の横断的人員削減によって企業の背骨である経営基盤を毀損したり、あるいは競争力の源泉になっていた組織・業務プロセスが失われるということが起こってる。
短期的コスト削減に有効でかつ不況の後に訪れる需要の回復への対応能力を維持するために必要な手法・考え方・注意点を説明すると共に、特に日本企業に求められる対応について解説する。


【セミナープログラム】

14:00〜17:00


  • 間接部門ムダ取りによる原価逓減
  • 三軸で見る収益管理と目標未達を未然に防止する予兆管理の実践
  • JSOX初年度から学ぶ二年目以降の内部統制の効率的運用と経営への有効利用


【開催概要】

名称

不況を乗り切るために在米日系企業が今なすべきこと
〜思い切った原価削減を支える経営基盤の強化〜

日時

2009年9月1日(火) 14:00〜17:00 ( 受付開始 13:30- )
セミナー終了後、講師陣とのカクテル・レセプションを行ないます。

会場

Sheraton Detroit Novi Hotel (Phone 248-349-4000)
21111 Haggerty Road, Novi, MI 48375

参加費

30ドル/人

定員

先着80名

締切

2009年8月28日(金)

申込

参加ご希望の方は、8月28日(金)までにJBSD事務局宛にJBSDホームページ(www.jbsd.org) よりonline 又は faxでお申し込み頂きたくお願い申し上げます。
詳しくは、JBSDホームページ(www.jbsd.org) 別ウィンドウが開きますのイベント・お知らせをご覧ください。

主催

デトロイト日本商工会(JBSD:Japan Business Society of Detroit)別ウィンドウが開きます

協賛

プラント&モラン(Plante & Moran, PLLC)別ウィンドウが開きます
株式会社アットストリーム



【講演者】

鈴木雄三 (Yuzo Suzuki)
プラント&モラン マネージメントコンサルティング コンサルティングマネージャー
オハイオ州コロンバス在住。日系自動車部品メーカーの米国法人に通算21年間勤務後、日本国内主力製作所、製作所長・工場長を歴任。生産革新活動の展開による付加価値経営を実践。現職においては、ITテクノロジー(プロセス改善・ERP導入)、原価管理システム構築、現場改善等のコンサルティングプロジェクトに従事。製造業のモノと情報の流れの改善に取り組んでいる。

山本泳吾(Eigo Yamamoto)
アットストリーム米国法人、北米プラクティス統括責任者
米国生産在庫管理士、米国公認管理会計士、米国公認内部監査人、SAP認定コンサルタント
米国カリフォルニア州在住。アーサーアンダーセン、他米国Big4系コンサルティングファームを経て現職。日系企業のグローバル事業展開支援をミッションとし、日本本社戦略の海外展開、現地プロセス改善、システムグローバル導入プロジェクトに従事。直近5年間は、米国上場日系企業のSOX対応海外展開チームリーダーとして、海外子会社約150社の教育・指導、モニタリング、監査、を実施。

安達悟志 (Satoshi Adachi)
アットストリーム米国法人 社長兼CEO
アットストリーム日本法人 ディレクター
日本(愛知県)在住。日本IBM、アーサーアンダーセンを経て、現職。日本のグローバル製造業を中心に、IT戦略、情報システム化計画の立案、経営管理改革、グローバル戦略(マーケティング&プロダクション)の立案、新規事業戦略の立案、顧客接点改革のコンサルティング業務に従事。主な著書に、「e-生産革命:共著」「コンサルタント SE へのアプローチ」等がある。



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ