会計・生産・営業・IT・人材強化それぞれの専門家が融合し、経営課題の解決を企画立案から実行定着まで幅広く支援。

ENGLISH

アットストリーム・アカデミーatstream academy

第7回 アットストリーム・アカデミー(2014年)
「仕事の仕方が劇的に変わる、
新商品・サービスを考える」

今回のテーマのとおり、仕事の仕方が劇的に変わると思われる"新商品・サービス"を検討し、仮想企業に売り込むため、
まずはオフィスで良くある「あるある」~問題編~を各チームにわかれて考えていただきました。

各チームでの進めるポイントは、
(1)まずは日常のオフィスを良く見る/思い浮かべる
(2)そこで、初めて見た時に「あれ?」と思ったこと
(3)思い浮かべた内容は、まずは全て書きとめる

上記3つのポイントを前提に、深く考えず、直感で「あるある」を集めることからスタートしました。
その「あるある」に対して、新しい発想で考えることに挑み、新しい商品・サービス コンセプトを考えました。
最終的に企画書を完成させ、チーム以外のメンバーをお客様に見立て 、売り込みプレゼンテーションを実施。
「新しい発想を生むための考え方・手法」(クリエイティブシンキング)を 実践し、
いかに買いたくなるような商品・サービスが提案できるかを競いました。

改めまして、ご参加いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。
今回の研修が、クリエイティブ・シンキングを高める機会になれば幸いです。

・各チームに分かれての討議の様子

・新しい商品/サービスを売り込むプレゼンの様子

研修会名 「第7回 アットストリーム・アカデミー」
研修テーマ 仕事の仕方が劇的に変わる、新商品・サービスを考える
研修期間 2014年10月24日(金)13:00^18:10 ~ 2014年10月25日(土)9:00^16:00
研修場所 AP東京八重洲通り
〒104-0031東京都中央区京橋11-10-7 KPP八重洲ビル13階
参加費用 無料
参加者数 40名(うちクライアント様22名にご参加いただきました)
主催 株式会社アットストリーム
研修内容
  • <1日目>
    ■オリエンテーション
    アカデミーの概要説明
    自己紹介
    新しい発想を生むための考え方・手法
    ■チーム討議
    「あるある」の共有
    新商品・サービスを検討する「あるある」の決定
    新商品・サービスの具体化
    ■1日目クロージング
  • <2日目>
    ■チーム討議
    新商品、サービスの具体化
    売り込み(発表)準備
    ■ワールドカフェ
    各チームのファシリテーターだけチームに残りメンバーをミックス
    ■各チームのプレゼンテーション(発表20分+Q&A15分)
    ■投票・集計結果の発表と表彰、 全体のラップアップ
    ■総括

アットストリームアカデミー一覧