会計・生産・営業・IT・人材強化それぞれの専門家が融合し、経営課題の解決を企画立案から実行定着まで幅広く支援。

ENGLISH

アットストリーム・アカデミーatstream academy

第2回 アットストリーム・アカデミー(2009年)
「事業計画」

現在の100年に1度と言われている不況に対し、各企業が損益分岐点を下げ、様々な経費削減を行なっている状況下において、
単にコスト削減だけでなく、その先の展望を考えた"事業計画"を企業はどのように立てるべきか、今から検討すべきことは何かを、
企業の次世代経営幹部候補者とアットストリームのコンサルタントで検討していくことといたしました。

・講義の様子

・各グループに分かれての討議の様子

研修会名 「第2回 アットストリーム・アカデミー」
研修テーマ これからの3年間をイメージして強い企業体質を作り成長する
研修期間 2009年6月26日(金)午後 ~ 2009年6月26日(土)終日
研修場所 クロス・ウェーブ梅田
参加費用 無料
参加者数 42名(うちクライアント様21名にご参加いただきました)
主催 株式会社アットストリーム
研修内容
  • <1日目>
    ■テーマ1:足元のムダをそぎ落とす
    【講義】損益分岐点を下げる
    【個人演習】
    【グループ討議】取組事例の紹介とディスカッション
    【発表】
    ■テーマ2:次の成長戦略をイメージする
    【講義】成長戦略策定に関する講義
    【グループ討議】題材企業に対する成長戦略を検討する
  • <2日目>
    ■テーマ3:企業はどこまで収益を最大化できるのかを考える
    【講義】収益構造改革の視点と施策
    【グループ討議】題材企業に対する収益改善策の検討
    【発表】
    ■テーマ4:「3年間で業績を回復させる」そのために今やるべきことは何かを考える
    【講義】3年間で回復させるために今やるべきことを戦略マップに落とし込む
    【グループ演習】題材企業の戦略マップの作成
    【発表】

アットストリームアカデミー一覧